entries you selected
recent comments
profile
favorites
Love to Live
Pascal Pinon
ホニャララ
Even Kick Soysauce
ソロ・ピアノ
Considerations
Two Times Five Lullaby
Gulag Orkestar
Simple Things
Tumblr

evaporated まっしろきりのポッシャントン

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- comment 0
石鹸ガール
ひさしぶりにブログを開いたら、いくつか下の記事に「CGアニメーターに戻って仕事に殺されたい」とか書いてあって、アニメーターではないけどCGの仕事に戻って仕事に殺されかかってるのが可笑しくなった。大変だけど幸せだよ。
今は子ども向けの作品に参加している。自分が小さいころはテレビにすごく影響されてたから、自分がそれを発信する側に立っていると思うとすごく責任を感じる。変なものは出せないなあ。
そのほかにもいくつか作品を掛け持ちしていて、生活はわりと苦しいけど、なんとか生きてます。

某作品の打ち上げに行ったとき、わたしの作ったCGを使って作業する部署のディレクターがわざわざいらして、「こんなにちゃんとした素材を上げてくれる人はなかなかいない」と誉めてくれたのがうれしかった。そのあと監督からもプロデューサーからも同じこと言われたから、相当ご満足いただけたんだろうな。その作品に参加するにあたって、新しい課題として「使い勝手の良さ」を考えていたから、それがちゃんと機能していたと分かったのも良かった。もちろん課題はまだまだあるけれど。

もっとやれそうな気がする。限界とか逃げたいとか全然思っていない。新卒のときもこんな気概だったかもしれないな。社会に居場所がもらえてうれしいなぁなどとしみじみ思ったりする。
先日ひさしぶりに前の会社の上司と電話で話したとき、「あなたはがんばりすぎなのよ、身体のために手を抜くってことも覚えなさい」と言われたけど、それではわたしの居場所なんかすぐになくなってしまう。わたしは優秀じゃないし、才能もないから、いつも必死で居場所を守らなくちゃいけない。でも、今度は失敗しないよ。

ハッピーはやって来る
きっとやって来る
頑張った人には 頑張っただけ
信じたっていいと思う
私思う
(倉橋ヨエコ「聴こえたから」)

短い夏休みのあいだに、彼氏の家へご挨拶に伺った。お母さんは可愛らしい人だった。お土産に持っていった水ようかんとアマンドショコラ、どちらも喜んでくれたみたい。よかった。
彼氏もわたしの実家へご挨拶に来た。スーツ着て来たのがおもしろかった。「お嬢さんをください」的なのは見れなかった。何しに来たんだ。
お互い仕事が忙しくて部屋を探しに行く暇がないから、同棲も入籍もまだまだ先の予感がしているけど、とりあえず一歩前進。
あったこと、おもったこと comment 0
スポンサーサイト
- comment 0
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.